コンテンツ:シャブ売りますで逮捕等〜刑事司法アンダーグラウンド 

ここでは日々ニュースや噂等広がる刑事・司法系の情報をお伝えしていきます。
裏業界の古参コンサルタントが提供する、司法の裏側や表には決して出ないレアな情報をご提供します。


摘発合法ハーブ店の店長の言い分

コンテンツは不定期にて更新しております。
あなたの知的好奇心や浮世を生き抜くの糧にして下さい。

その他のコンテンツ
職質(職務質問)について
”シャブ売ります”掲示板運営で逮捕されるケース

摘発合法ハーブ店の店長の言い分〜1:合法ハーブと商材としての性質 

2012年1月17日

最近になって、ようやく世間が合法ハーブに関心を寄せ始めました。

合法ハーブとは、要するに大麻や覚せい剤に近い成分を持つ
草に化学物質を混ぜ、”飛べる”ように調合・精製されたもの。


原価も相当安いので大流行しています。
常習性があるので(多くの者は常習性はないと主張しているようです)
リピーターを呼び込みやすく、
法規制にさえ気をつければ手っ取り早く儲かる手段ではあります。

(いたちごっこではありますが、今後、規制がさらに厳しくなり
リスクも大きく、暴力団も絡んでくる商売ですので絶対やってはいけません。)

2:バックに暴力団がついているか否か 

ハーブ店には、バックに暴力団が付いている店と
そうでない店があります。店によってケースバイケースです。

ただ、商材柄、バックがいることは多いはずです。

昔、九州の関係者から話を伺ったことがありますが、
合法ハーブの流行等は多くの場合は東京から西へ流れてくるそうです。
危ないけどメチャクチャ儲かる』と言っていました。

簡単に儲かる・・・当然暴力団も絡んでくるでしょう。

3:摘発合法ハーブ店の店長の言い分 

とあるニュースで突撃取材を受けたハーブ店店長。

『否認してれば不起訴になる』旨の発言を目にしました。

『刑事司法の裏側』でも書いていますが、
逮捕慣れした者でないと、取調官と戦うことは無理です。

例え否認したところで、理由をくっつけては再逮捕を繰り返されるだけ。
彼らのやり方は尋常ではありません。

4:アングラな商売は引き際を間違えると懲役に 

この店長は捜索されて起訴、罰金30万円(おそらく略式起訴)の刑を受けたのにも
関わらず今だに店を続けているそうです。

バックがついているので(借金があって)止められないか、
あまりに儲かるから味をしめたかのいづれかでしょう。

アングラな商売は引き際が非常に重要です。
この店長は次に逮捕されたら、犯罪事実によっても異なりますが
懲役でしょう。

同種犯罪で2回逮捕されると、裁判官の心情も著しく悪くなり、
『反省してない』ということで実刑です。

あなたは大丈夫かと思いますが、
アングラな商売には手を染めない方が良いです。


商品について・・・
複数人の弁護士に取材した結果、一般的な薬物事犯の場合
アドバイスの内容は、ほぼ同じだというのが直感として感じるところです。

多くの方は実際に逮捕されてから弁護人を選任するので
着手金
20〜30万円を支払って、知識や情報を得ることになります。
(無料の国選弁護人は当たり外れが大きいですし、逮捕前の危機管理は当然できません)

成功報酬では原則、着手金と同額掛かります。

合計で60万円
近い費用がかかります。

この指南書では
現役刑事・弁護士の本音、ネタも含まれます。
さらに、逮捕経験者の協力
を得ていますので、
実質的な弁護士アドバイス+αの情報になります。

情報のクオリティ・・・
大変自信がございます。どうぞご安心下さい。

中身について・・・

コンテンツの合間に「こぼれ話」という項目があります。
これらは、ギャグ色が少し強く、面白いものを中心に掲載しています。

商品内容 一部抜粋
●万が一に備える!準備編
逮捕から拘留・起訴〜保釈〜裁判などの一連の流れが分かります
家族・恋人のケア
押収されるもの・されないものを見分ける。
不意のガサ入れ。事例で学ぶ『実際の逮捕者はこうした!』
ガサ入れを食らった時の対処術。
その他必ず準備しておくべき意外なもの
予測不可な事態に備える〜沖縄の自宅から北海道の留置所へ行くことも
発覚逃れの小細工は心象を悪くする。どうすれば良いか(証拠の隠滅方法指南ではありません)
PCの上手な管理方法
押収されたPCにファイル共有ソフトと猥褻画像等があった場合はどうなるか。

こぼれ話 保釈を急ぐと再逮捕させて、拘留を引き伸ばす検事も
こぼれ話 ある若手の刑事のつぶやき「合コンでは自分はパン屋さんだと言いますよ」
こぼれ話 ある大阪露天商の話
こぼれ話 「そのつもりだったんだな?」と調書を巻こうとする刑事・検事
こぼれ話 押収したPCはぶっこ抜きコピーされる?


●対警察マネジメント編
刑事には2パターンの人間がいることを知る。
事情聴取はこう臨め。警察の手法を事前に把握。こうすれば怖くない!
アメと鞭、脅しとすかし(脅しの逆)で心理戦
警察の取調べと検事調べはこう臨む。
留置所の生活指南 イジメはあるか?掘られるのか?洋画のイメージそのままか?
薬物事件の量刑を知り、不安を無くして対処する
余罪追求のあれこれ

こぼれ話 ブレイブストーリー 2億円のシャブを密輸しようとした男の叫び
→All or nothing 無罪か懲役か。


●対検事マネジメント編
刑事との姿勢の違いをハッキリ区別し意識する
情状酌量を考慮してもらう(少しでもダメージを軽減させる)方法
外部との手紙のやり取りで注意すべき事。知らないととんでもない事に!?

こぼれ話 シャバに出させないための嫌がらせ? ものすごいタイミングで夏休みを取る検事
こぼれ話 手紙の文末に書く「笑」のネット略語「W」は検閲にひっかかる!?
こぼれ話 検事調べで「僕ドラえもん」と言って即病院送りになった人の話




●対裁判官マネジメント編
絶対にやってはいけない事を伝授
簡単に情状酌量を狙える方法(0円で出来る心証改善法)
どうでも良い裁判官と、しっかり対応すべき裁判官の違い

こぼれ話 カッとなってやったらオマケがつく
こぼれ話 調書の最後で巻く、反省の弁

●その他

留置場生活指南
知られざる留置所のルールと秘密の生活模様
人間関係構築方法 絶対してはいけない事とした方が良い事
ヤクザと同じ部屋になったときの自衛術
保釈のあれこれ。ネットでは探せないレア情報。裁判実務の現状とは

こぼれ話 獄中、ギャンブル好きの看守と盛り上がる
こぼれ話 人間、色々なのがいる。スピリチュアル系の看守
こぼれ話 コーンだらけの揚げシュウマイと、警察署と契約打ち切りになる弁当屋
こぼれ話 署によって変わる自弁で買える物
こぼれ話 ホームレスと同房になったら・・・?
こぼれ話 ニュースで、逮捕者が「無職」と伝えられていたら「●●」の可能性大

他 これら全てを指南した極秘情報を・・・
10000円+消費税
で提供いたします。こちらは有料正規版です 
今すぐ申し込む

●ご注文方法:上記『今すぐ申し込む』をクリックして下さい。詳細がご覧になれます
●商品のご提供方法:
冊子版 お振込み :商品代金10000円+消費税+送料一律500円 
メール添付:商品代金10000円+消費税のみ。送料無料 WORD形式
●納期
冊子版 お振込み 終日発送    原則翌日発送
メール添付     終日発送    土日祝日でもシャメを添付して頂ければ原則、即日添付可能です

※具体的な証拠隠滅方法などの捜査妨害となるコンテンツは提供しておりません。
※個別の法律相談には弁護士法に触れる可能性があるため、応じることが出来ません

TOPへ戻る